上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
新しいフライパンを買いました。
鉄製のやつにしてみました。

フライパンには鉄製とテフロン製がありますが、
テフロン製は「長持ちさせるために手入れをする」必要があり、
鉄製には「手入れをすれば一生使える」ようになるとのことです。

言葉の響きは似ていますが全然違う。
右肩上がりと右肩下がりね。

上げるための手間と、下げるまでの期間、
使用頻度と買い替え費用を考え、今回は鉄製を選びました。

買ったものに早速油を入れて少し暖めてなじませる。
鉄製は、使い込むほど油がなじんで、使い心地なんかがよくなっていくそうです。

普通は防錆のために、焼入れという空焚きをする必要があるそうですが、
今回買った物は既に防錆加工がされているようで、焼入れ必要なし。


今回油を馴染ませるために、園芸用のスブレーを買いました。
百均のやつ。
やっぱりテフロンに比べて、使う油の量が多めなんでねー。
スプレーなら少ない量で満遍なくできるとアマゾンのレビューにあったので、まねしてみました。

2014.08.16 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。