上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
前回までで、地方の習慣的な式を見届けたところまでお伝えしました。

我々は昨日ぶりの4人集合。


・二日目 12:00
  この後披露宴まで待機です。
  新居にはこの後披露宴に出るであろう方々が集まり、非常に混雑。
  TEDのホームパーティのような混雑さなのです。

  040713_001.jpg
暇だし暑いから、マンションの屋上とか上がっちゃうわけです。
やることないわけ。


・13:00
 お土産勝負
 僕らが昨日、奥さんのご両親に渡したお土産が皆に振舞われました。
 持ってきた僕らとしては、口には出しませんが若干勝負です。

 私が持っていったのは、「白い恋人」。
040713_003.jpg
 これね。
 以前ニュースかなんかで、コレが中国人に人気!と見たのを思い出したのです。

 もう一人は、「お好み焼きせんべい」

040713_002.jpg
 これね。
 関西のお土産としては定番。私も大好きです。
 持ってきた本人の好物だそうです。

 勝負の結果としては、お好み焼きせんべいの圧勝でした。
 恐るべしお好み焼き。
 やはりソース味は強いのか。
 ソースのあの・・・ソース味としか言いようの無いアレが。

 白い恋人は、お子様達に人気でした。
 大人の人はあまり甘いもの食べないみたいね。
 中国人に人気!の中国人がどこ地方なのか調べられなかったのが敗因かな。
 缶カラは女性に人気だったようです。
 

・14:00
 披露宴会場に出発
 歩きで行くようです。
 
・14:30
 披露宴会場に到着
 非常に暑かった。


・15:00
 式次第の説明を受ける。
 香港式なのか、台本のようなものはなく、説明⇒リハーサル⇒本番という感じのようです。
 黒いワイシャツを着た、仕事できる感バリバリだけどハイパークールビズな兄ちゃんに説明を受けます。
 悪い表現をすると、裏方のホストみたいな感じ。

 我々4人、今までで一番真剣な表情です。
 初めて見た本場の回るテーブルが気になってしょうがない。
 「こういうのあるとこ、いっこも行ってないもんね」
 「そーいやそーだね」
 「これはぁ、大皿の料理が出るなぁ」
 「期待ですな」
 テーブルの上にカメラを置いて、動画を取りながらクルクル回します。

040713_004.jpg
式場はシンプルなつくり。


・15:30
 リハーサル。
 我々4人には、それぞれ仕事が与えられました。
 私を入れた付き添い役二人は後述するとして、
 もう一人は司会の通訳。
 残る一人は、新婦入場の際のクラッカーを鳴らす役。
 リハーサルは非常に不安が残る結果となりました。
 

・15:40
 来場者の受付開始。
 我々付き添い役は、新郎新婦と共に受付の脇で来場者にご挨拶。
 女性と子供には新婦がお菓子を、
 男性には新郎がタバコを渡します。

 用意されたタバコの量が半端ない。
 ドンキみたいな袋に、大量のカートンが入っています。
 日本で買ったら幾らするか・・・。


・16:30
 ようやく式が始まります。

2014.07.13 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。