・16:30
 長沙へ向かう
  □■□ □■□
  □■□ □■□
  こんな座席で3時間。
  意外と爆睡でした。
  途中起こされたかと思ったら機内食。
  チャーハン。

  ちなみに「チャーハン」は本場では通じませんでした。
  誰だよ最初にチャーハンとか言い出したヤツ。


・19:30
 長沙到着

  ここね。

ちなみに赤壁はこのあたりだそうです。

中国的に言うと近いんじゃないか。
  
  長沙までの乗客はここで降ります。
  掃除をするらしく、そうじゃない我々も一緒に降ります。

  040624_001.jpg
  若干こじんまりとしている。

  040624_002.jpg
  ちょっとうすどんより。というかホコリっぽい。
  ペキンはピーカンだったので、
  この感じがなんか大陸感があってむしろいいよねとか言ってました。


・再建築
  再出発は一時間後。
  「時間あんじゃーん」
  「ちょっとトイレに」
  「先方に電話しておこう」
  「コーヒー飲もう」
  などと、フラグを建てるのに再度没頭します。


・何かを聞き逃す
  唯一中国語がわかる人がトイレに行っているときに、
  「・・・ハイファ・・・」というアナウンスがかすかに聞こえました。
  聞こえたけど当然分からなかった。
  なのでスルーしました。
  

・出発10分前  
  飛行機に戻ろうと、ゲートへ向かったところ、
  アテンダントに「この飛行機は飛ばない」と言われてしまいます。
  ハイファに行きたいというと、
  「その飛行機はあっちだ」とマッタク遠いゲートを教えられます。
  
  アタマの中は?ですが、とりあえず積んだままの荷物を降ろして、
  教えられたゲートへダッシュ。
  途中息が続かず休憩⇒またダッシュ。
  マジぎりっぎりで間に合った。
  
  話を聞いてみると、飛行機にトラブルがあり、別の飛行機に変更となったようです。
  「アナウンス欲しいよねー」という声に応える人はいませんでした。


・20:30
 懐化に向け出発
  殆どの人は長沙までだったようで、飛行機が空いていました。
  どうやら席は自由に座って良いようです。
  飛行機で席が自由なんて聞いたことありませんが、正直ありがたい。
  「踊り子号じゃねえんだから」なんて悪態をつきながら、まんざらでもない感じで席を移動します。

040624_003.jpg
天井から噴き出す冷気が、
予期せぬ飛行機変更だったことを伺わせます。


・21:40
 懐化空港到着
  機内で御祝儀を集めたり(宿泊場所が分かれるので、このタイミングしかなかった)、
  この日一番上手い機内食(パン)をおかわりしていたりしたらあっという間に到着。

040624_004.jpg

6時半の集合から15時間後、
ようやく「目的地に一番近い空港」に到着しました。

2014.06.24 


Secret