上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
カープは例年通りのスタートダッシュです。
エルドさんがね、調子がいいとなんかうれしい。


マクラーレンですが、どうもコース上で何かが足りてない様子。
もっそりしてます。
ある意味イングランドぽいかもしれない。
レース終盤になるとペースが上がるバトンさんなんかまさにそれ。そこまでずっと我慢してるんだね。


しかし、ウィリアムズが上がってくると役者が揃ってきた感じが出てきますね。
できるならここにロータスも・・。
そして最後に勝つのはウチのチームだったら最高な感じ。
なんだかんだでQ3に2台とも居たりしているので、後一手が出れば・・っ


イングランドらしいといえばニューカッスル。
最近の試合は散々で、さながら公開処刑です。
パーデュー監督は前回からようやくスタンドに出てこれるようになりました。

これは結構おなじみの光景なのですが、スタンドに居る監督がベンチに指示を送るために電話を使うのです。

無線は禁止なので、有線です。
会社にある内線電話のようなものを使っているのか、
いちいちダイヤルプッシュしてベンチに電話を掛けているのです。

試合中カメラに抜かれるパーデュー。
受話器を持ち上げ、ご丁寧にダイヤルプッシュ。
それをみて実況「気になることがあるようです」
うーんシュール。ベンチは内線何番なんですかね。

パーデューさんはこのシュールコントを毎年一回くらいやってくれる。
課長が忘年会でやる手品くらいの頻度かつワンパターンなので、
「またかよ」となりがちなのですが、
中々そうはならないのは、
この監督いつでも真顔でやってるからなのかもしれない。



信長の野望は、着々とプレイ記録をコンプ中です。
しかし山中鹿之介さんが、なかなか特性「七難八苦」を覚えてくれない。
尼子家がちょろすぎるせいだ。
そのちょろ子家をなんとか再興させようと頑張る鹿之介さんに、こちらもなんだか七難八苦です。

2014.04.06 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。