上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
PSO2公式Blogが更新されていました。

いやぁリリーパ族いいなぁ

むしろあれを自キャラにしたいくらいだなぁ

なるべく無表情で、喋らず、やることってったらマイルームで風呂に入ってダーツを投げる。

いいなぁ、そんなんなったら楽しそうだなぁ





サブPCの4次元HDDから、このBlogについてのメモ書きが出てきました。
多分作った当初くらいのものだと思います。
このBlogの名前についてだのモットーだの目的だのが書かれていました。

イヤー、ハズカシー
5,6年前てことは、無駄に湧き出すヤル気が溢れ出してた頃だものねー。
イヤー、ハズカシー

何が恥ずかしいって、これを最近まで「はじめに」に載せちゃってた

イヤー、ハズカシー、キャー

いやぁ、もう鯵があったら開きたい


次回は「Web拍手について」です。
我がBlogの更新トリガー。
Blogで使っている人はほとんどみない、
しかし匿名でコメントするにはうってつけのWeb拍手について
・・の感想と私見をお伝えします。
以前の記事にてちょろっと書いていた、
理容師さんの店と開店日が決まったそうです。

約束していた通り、
開店祝いの花を贈りました。
といってもまだ注文しただけだけど。

花を贈るなんてことは初めての経験です。

よくいく近所の喫茶店の隣が花屋だったことを思い出していざ到着


手始めに「予算はおいくらですか」と聞かれ、「いくらでも」と答えたところ
「上限なければいくらでもいけますよ^^」と華麗にカウンターを決められたところからスタート。

予算を二万と決める。相場がわからんのだ。
2という数字は縁起がいい気がしたから。

「どんなのが良いですか?」と聞かれ、とりあえず先方の希望通り「でっかいやつで」といったら
「スタンドですか?」

花輪スタンドを勘違いしてあせるわたくし。

「予算に余裕があるのでしたら、二段もできますよ?」といわれ、
「二段???」花輪の二段を想像できない。プチパニックです。

「いや、そういうのじゃなくて」と日本人相手にボディランゲージ
「あぁ、なるほど」良かった通じた。

「鉢植えですか?」通じてなかった。

「えぇそうです」答えるわたくし。
多分、「もう丸投げしてしまおう。向こうはプロだし」あきらめたのでしょう

「大きいものでしたら、観葉植物的なやつですね」違う気がする。
それよりも「的な」が気になる。

「えぇ」なげたー

花はおまかせで。もうまかせるしかない。
というかこういうときにどんな花を贈るべきかなんてわからない。
ここはお任せするべきところです。

予算が余ってしまうとのことで、鉢を無駄に陶器鉢にしたところで終了。

財布に千円しかなくてコンビニダッシュのオチがつきましたが、
とりあえず「床屋さんなのでクールな感じで」「おまかせください」
ここの意思疎通は出来ていたので大丈夫なはず。


多分自分の想像している鉢植えとは違うもののはずです。
かっこいいものになっているはずで、今はもう楽しみなくらいです。

開店日は五月三十日だそうなので、
そのときにどんなものになったか写真でお伝えできると思います。



ちなみに花の相場ですが、
バスケットサイズは5千円~、
スタンドは1万5千円~、二段は2万円~だそうです。

家族や親戚、お世話になっている人などの場合は1万から2、3万
友人などの場合は5千円から2万だそうです。
そう考えると中々のストライク。

2012.05.19 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。