上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
当然誰にも通じない。
でも、「らんざんおがわ」はダサすぎると思うんです。流石にそれはないだろうと。

コメントが来ていました。
仕事でメモはもはや必須ですね by crisis
おぉ、それは偉い。
メモ取らないと痛い目見ますからね。
とってても痛い目みることもザラですが。
そこらへんのクオリティは、まだ負けていないぞと。
そう自負(自嘲?自虐?)するところです。
うん、なんかすいませんね。とりあえず謝っておこうかな。反省はしません、というか出来ない。



謝意愁眉です。
誤字です。最終日です。

~追記ここから~
ネタが無いので、無理して書いてみたけど、
やっぱり好きじゃないな。この手の内容。日記っぽいんだけどね。
全然行きたいと思わないもの。
このBlogの行き先が、また一つ通行止めになったと。そういうことですね。
ひとっつもうまくないし。あぁもうドツボだ。


ということで、本文どうぞ。
~追記ここまで~

Twitterにちょっとだけ書きましたが、温泉に行ってきました。
今回は、レンタカーを借りて、車で行きましたよ。
いつも電車でしたからねぇ。
値段的には殆ど変わりませんでした。
電車だと一番高くて片道7,500円。
レンタカーは一泊二日で16,500円でしたから。高速、燃料代は別として。

個人的な意見として、やっぱり音楽は車で聴くのが一番落ち着くのです。
一人だけだし、個室だし、だれにも迷惑掛けないし。
ということで、酔うほどの思いっきり大きな音で鳴らしてやりました。
とてもすっきりした。ストレス解消にいいね。

借りた車はアクセラでした。
わざわざマツダレンタカーを探して借りた。
やっぱり広島カープと言えばマツダで、アクセラなのです。
乗ってみたかったのです。
見た目だってかっこよいのです。

アクセラはとても軽快でした。
運転に慣れてないのでおっかなびっくりでしたが、
おもわず一人で「おぉ」といってしまうほどの運転しやすさでした。
他の車と比較もしたいのですが、なんせ運転経験がハイエースとカルディナしかない。
まぁまぁまぁ、それと比べればとてもよかったです。
燃費がマジで3倍以上違った。

道も空いてました。
やはりというか、日曜だったので上りのほうは混んでいたようです。
下りはがら空きでした。

一度、渋滞にはまりました。
渋滞ともいえないほどちっちゃいものでしたが。
場所はまさかの七滝ループ橋。
なによと先頭を覗き込んでみれば、
これまたまさかのバイシクル。
10台弱のサイクリングおじさんを皮切りに、およそ一キロの渋滞ですよ。
目的地は正に目と鼻の先なのに。

でもおじさん気持ち良さそうでしたね。
とても真似できることじゃありません。


宿はもう三回目なので特に言うこともなく。
あそこねぇ、夜めっちゃ怖いんです。
貸切風呂が。
離れにありますし、
俺が貸しきったらそりゃもう一人ですから、
もぅもぅもぅ静かなわけです。
そして辺りはまっっくらなのです。
失敗したのは、持ち込む酒を用意してなかった。
ちなみに、フロントに言えば誰でも貸しきれます。タダです。

あ、部屋に足湯が付いていました。
これはもう、身に余るというか、持て余すと言うところな訳です。
文字通り、どう処理すればよいのか。
つかれってか。
つかりました。
上がるときにどうすればよいのかわからない。
っていうか、上がるタイミングがわからない。
これは良いから、それより値段を安くして欲しかった。
切に、切にね。
こちらは家に帰れば、残高の厳しい追及が待っている身ですから。


いつも、仲居さんがつくようなところだとほぼ例外なくボス的な人がついてくれます。
女将さん的な人ですね。
説明も丁寧ですし、とてもよいことなのですが、
考えすぎる性質なので、警戒されてんでねぇか?とも思うわけです。
Twitterにも書きましたが、
うん、その素質は十分に持っているだろう、と自覚できるほどなわけですから。

それになんたってこっちはこの時期に、あんな山奥に、一人なのです。
観光やら、何やらをするわけでもなし。
しかもアクセラですしねぇ。
しかし、こっちだって好きでやってるわけじゃない。こともないぞと。

これがもっとリーズナブルなところへ行けば、もっと露骨に警戒してくれます。
それもまた一興。
と思える図々しさはまだ無く、財布に無理してまた良い宿を探す。
いつまでも出来ることじゃないな。今だからこそかも。


今度の冬こそ九州そして四国へ。
そこに行ってからでないと、海外はいけないぞ。とも思う。


あ、帰りに首都高乗りました。二度目の首都高。都心環状線。
あんなビルの隙間を、九十、まして百で走れってのが土台無理だよ。

2010.09.15 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。