上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今年最後のスキーに行ってきました。
場所は越後湯沢、神楽スキー場です。
山の上にあり、パウダースノーが自慢だそうです。


がしかし、

100321_153200.jpg

横になっていますが分かるでしょうか、
吹雪でした。

奥に写っているのがリフトなのですが、止まる止まる。
乗っている途中に止まったときなんかは、ひどく揺れて生きた心地がしませんでした。

そして、自慢のパウダースノーは全て飛ばされてしまって、氷しか残っていません。
ガリガリでした。


顔も真っ赤になり、手もかじかんでしまって、この一枚を撮るのがやっと。

日帰りだったのですが、帰ってきたら朝止まってた武蔵野線はまだ止まっていました。
ちょっとヤワすぎるんじゃないでしょうか。どうなのそこらへん。

あれだけのアイスバーンでは、ファンスキーじゃ止まれません。
しかも昼飲んだせいでうまくはけなくなってしまう始末。

自分の腕もあるのでしょうが、とりあえず今度からはおとなしく普通のスキーやります。こりた。


帰ってきてからマンU対リバプール
バーミンガム対チェルシーを見ました。

リバプールには頑張っていただきたかったのですが、残念でした。
ルーカスあたりじゃルーニーをとめるのは無理じゃないでしょうか。
サイドもいいようにやられていました。

でもアクイラーニはよくなっていましたね。
アンカーにマスチェラーノで、前にジェラードとアクイラーニでよいのではないかと思いました。
サイドにベナユンかカイトとマキシで。1トップにトーレスですね。

全員揃うことはシャープが太陽光発電から撤退する可能性くらい無さそうですが。
あってもせいぜい開幕戦ですかね。けが人おおすぎ。

あぁ、でもアクイラーニとジェラード並べると、ジェラードあんまりボールに触る機会が減りそうな気がします。
そしてサイドに流れてしまう。
それはよくないな。やっぱりジェラードはゴールの近くに居たほうが良いですよね。




バーミンガムはホームで引き分けでした。さすがビックサム。
ビックサムのボルトン時代からのお気に入り、ディウフが決めていました。
前回は5-0でけちょんけちょんでしたので、してやったりじゃないでしょうか。
バーミンガムいいなぁ、一気に降格圏内からおさらばしましたね。


ここまで書いておいてあれですが、
バーミンガムじゃなくてブラックバーンでした。申し訳ないです。
いや、あまりにもお粗末。似てますけどね・・・。
バーミンガムはアウェーでサンダーランドでした。結果は3-1で敗戦。

2010.03.22 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。