上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昭和ガンダム強そう。ソ連製かな。
G・ベルガー並みにタフそう。ケツから火噴いても3周くらいは粘れそう。
色は柿の木色が合ってるかも。


最近皆さん寝るの早すぎませんか?
せめて三時くらいまでは起きててほしい。
自分の周りだけですかね。どうなのそこらへん。


日記が空いてしまったかなと思ったら、空いてなかった。

AVAは階級が縦線二本になり、ビギナーChがかなり居心地悪くなってきました。
一般に行けばいいじゃんね。そうしよう。

今回の内容、去年あたりにやった気がする。まぁ、いいか。多分というか大分変わってるだろうし。



いままでこのBlogを人に教えるときは「RedSide sow」で検索出ますよと言ってきましたが、
はたして本当に出るのか最近気になって、検索してみました。
アクセス解析入れてないから、自分じゃ分からないのです。

出ました。よかった、一番上だ。Sowもなくなった今、これは大丈夫そうですね。



試しに、「RedSide blog」でも検索してみました。

ありゃ、全然でねぇ。
どうやら、アイドルさんのDVDのタイトルが「RedSide」だそうです。
後は「水曜どうでしょう」関係でした。そうか、それもあったねと納得。

これは使えなさそうですね。アイドルさんも大層有名みたいだし・・・。
間違えてこのBlogに当たってしまった人には申し訳ないですね。といってもどうしようもないしね。
ちゃんと検索してくださいということですね。



ついでに、「駄香舎」でも検索してみました。
一応一発で出ました。そりゃそうだろうね・・・。
すぐ下に全く関係ないHPがありました。自動検索してトラックバックのせるやつのようです。
かわいそうに、かなり迷惑をかけてしまっているのではないのでしょうか。全く存在も知らないうちに。
まぁそれはお互いだし別にいいか。


お香だか線香に、駄香(読みは多分ダコウ)というのがあるらしいですよ。
意味は読んで字の如し(使い方あってるかな)。ダメなお香です。クサイのか。


とりあえず、このBlogを人に紹介する機会があったら、「RedSide カープ」で検索してもらうことにしよう。
これも一応一発目に出てきます。
これまた二個目に面白いBlogさんが出ますよ。最後の更新が2005年になってますけど。
そういやこのBlog、赤要素が全く無いなと。


あとは長くなったので続きでいいかな。
今回は全部Googleで検索しました。一応ね。






本を読みました。

「日本語は天才である」:柳瀬尚紀著
「ワセダ三畳青春期」:高野秀行著

です。いまは三冊目読んでるとこ。

一冊目の「日本語~」は、国語の教科書というか、国語の授業をそのまま本にしたような本でした。
昔は全く興味なかった日本語国語ですが、改めて行く京都のようなモンで、一気に読んでしまいました。

勉強になりますよ。
喧々諤々は、喧々囂々と侃々諤々が合わさって出来た間違い日本語のようです。

だからなんだよしらねぇよ。とね、言いたくなるわけです。言わないですけど。
試しに言ってみた。寂しい。

まぁ、正しい日本語を言っていてはきりがないということのようです。
このBlogには、ラミレスとガルベスくらい合わない気がします。


最後は文句みたくなってしまいましたが、面白い本だったことは改めて言っておきたい。


二冊目は、自分もよく読む高野さんの本です。
高野さんの本は、にやにやしてしまって電車では読めないのでいつも困るのですが、
今回は特にそんなことはなかった。やはり旅をしてこそな訳ですね。主に海外を。
ボリュームがちょうど良いです。二時間半で読みきれた。

2009.12.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。